R.おみなえ雑記ブログ🐾

日常や趣味を自由に書いてます(^^♪

絶対に事故らない運転術。バックミラー編...

こんにちは!

 

おみなえです(^_^)/

 

今日は事故らない運転術について書いていこうと思います。

 

お車を運転されている方は無事故だから見なくても知ってるよ!とかもあるかと思いますが、再確認の意味で読んでみてくださいね!まだ運転免許のない方は参考程度にお読みくださいね!

 

一言に事故らない運転術と言っても技術的な事だったり精神的な事だったりと

 

多岐にわたりますので、今日は車に取り付けてある鏡!!そう、安全運転に必要不可欠なミラーについて

 

書こうと思います。

 

お車を運転される皆様!鏡!!見てますか!?

 

鏡!見てますよ!とお返事が聞こえてきた気もしますが、鏡で見る場所がどこなのか

 

そこが気になります。

 

車にはサイドミラーと車内にバックミラーが付いてます。

 

路線バスなどには車外、車内合わせて7枚から8枚付いてたりしますが

 

今回は一般的な普通車を想定して書きたいと思います。

 

貴方は車を運転する前にサイドミラーやバックミラーの位置を適切な位置に調整していますか?

 

運転免許を取得したばかりの方や今まさに自動車学校に通われている方は

 

車に乗ってからすぐにシートの位置やバックミラーの位置を確認するように

 

言われていたはずで、間違ってもバックミラーの位置が真下とか後方が

 

全くうつらないとか自分の顔だけうつる!?とかはないはず。

 

街中を車で走っていると、サイドミラーが折り畳んだままの車や

 

バックミラーが明後日の方向!?に向いている車をたまに見かけます。

 

私からすると運転してて怖くないのか!!!と思ってしまいます。

 

私の経験上ですが、

 

バックミラーを見ない人は間違いなく事故ります!!!

 

バックミラーなんか後方を見るもので車は前進するものだから前だけ見て

 

走れば良いんじゃねえの?

 

と言われるかもですが、交通事故は後方からの追突事故もかなり多く

 

バックミラーやサイドミラーを適切な位置にして走行していれば無事故で済んだ

 

ドライバーも多く見受けられます。

 

走行中は進行方向だけでなく後方の交通状況を把握する事も大切です。

 

一例をあげますと、自車の後方に大型トラックがいた場合

 

普通に走られている車両なら良いのですが、もし大型トラックのドライバーさんが

 

居眠り動転していたらとか、荷主様の無理な指示により急いでいたらとか...

 

そうした場合には最悪悲惨な事故に繋がります。

 

一般的な普通車が大型車両に後方から速い速度で追突された場合

 

まず車はペシャンコになります。悲惨です…

 

上記の場合バックミラーを見る癖があれば車両の挙動がおかしいと察知し

 

車線を変更するとか退避場所に停車するとかにより事故を未然に防ぐ事が

 

できるというわけです。

 

また、最近よく聞く煽り運転の対処もバックミラーを見る事により

 

危険なドライバーに早く気がつく事が可能になります。

 

交通は一秒で変わるので煽り運転者に対してはバックミラーを

 

見ていても難しい状況もあるかと思いますが、ミラーを全く見ない人よりは

 

早く危険を察知し無用なトラブルから身を守れるはずです。

 

その他、後方から迫るバイクに対しても同じですね。

 

今までに一度でも事故をした方はバックミラーを見る癖をつけて頂き

 

楽しいカーライフになればいいなと願います。

 

また、これから運転免許を取得を考えている方も初心を忘れない優良ドライバーに

 

なってもらえたら幸いです...

 

車の運転は奥が深くさすがにミラーだけ見ていれば事故をしないとはいきませんが、確実に事故率は低下しますのでサイドミラーは死角が少ないように調整しバックミラーは後方がしっかりと見える位置にしましょうね!

 

お読み頂きありがとうございます!

 

それではまた...(^_^)/

type="text/javascript" src="http://code.jquery.com/jquery-1.9.1.min.js">